全米テニスで日本の錦織圭と大坂なおみが結果を残しながら快進撃!賞金は過去最高額に

今年の全米テニスは50周年ということもあり、賞金総額がとんでもない金額となっているテニス。

日本からは現在、錦織圭選手と大坂なおみ選手が快進撃を続けています。

今回は、今年の全米テニスの賞金額と2人の状況について紹介していきます。

どーなのくん

錦織圭選手も大阪なおみ選手もベスト16が確定しているんだよ

2018年全米テニスの賞金は過去最高額に!今年はいくら?

今年の全米テニスの賞金はなんと日本円にして約59億円!

今回の大会が50周年ということもあり、テニス業界も気合いが入っているようですね。

また、今回が特別に高いというわけではなく、全米テニスは毎年のように賞金総額を上げているそうです。

1回戦を勝つだけで賞金が約600万円手に入り、優勝者には4億2,000万円が渡ります。

今年の大会を制し、莫大な大金を手に入れるのはいったい誰なんでしょうね。

日本を代表する、錦織圭選手と大坂なおみ選手には特に期待です!

全米オープン50回目の開催となる今年の賞金総額は過去最高の5,300万ドル(約59億円)。

優勝:380万ドル(4億2,000万円)

1回戦:5万4,000ドル(約600万円)

引用元:tennis365.net

錦織圭選手の全米テニスの状況

錦織圭選手(19位)は現在なんと!4回戦への出場が決定し、ベスト16への参加が確定しました。

1回戦・マクシミリアンマーテラー選手(50位)との試合はなんと、錦織圭選手のストレート勝利!

2回戦・ガエルモンフィス選手(39位)2セットまで連続で勝利し、3セット目で相手選手が棄権し、勝利が決定しました。

右手首の負傷が原因だそうです。怪我を治し、最高のコンディションでプレイしてくれる日が来ることを願いしましょう。

3回戦・ ディエゴ・シュワルツマン選手(13位)錦織圭選手より世界ランクが高い相手となります。結果は1,2,4セットを勝ち取り勝利!

今後の試合もどんどん勝ちあがってほしいですね。

錦織圭選手の4回戦はいつ?対戦相手は!?

錦織圭選手の4回戦の対戦相手はフィリップコールシュライバー選手(34位)となります。

試合日は日本時間で9月4日の0時からのスタートになるようです。

選手の情報を調べてみると、バックハンドによる多彩な技が得意で、弱点らしい弱点が見当たらない強者とのことです。

体調を万全にして挑んでほしいですね。

どーなのくん

このまま勝ち上がって優勝してほしいね!

大坂なおみ選手の全米テニスの状況

 

大坂なおみ選手(19位)も3回戦まで1セットも取られることなく勝ち上がり、ベスト16が決定しています!優勝に期待ですね。

1回戦・ラウラシグムンド選手(146位)との対戦。

2016年の全米オープンの混合ダブルスでは、優勝経験のある実力者。結果は2セットを連続で勝ち取り勝利となります!

2回戦・ユリアグルシュコ選手(162位)こちらも同様に、2セットを連続で勝ち取り勝利です。

3回戦・アリアクサンドラサスノビッチ選手(33位)こちらも同様に2セット連続で勝ち取り勝利!相手に1ゲームも取らせることなく勝利しています。

大坂なおみ選手の4回戦はいつ?対戦相手は!?

大坂なおみ選手の4回戦の対戦相手は、アリナサバレンカ選手(20位)との対戦。

8月19日から開催されたコネチカットオープンで、優勝した若手選手です。

試合日は日本時間で9月4日の2時30分からのスタートになるようです。

大坂なおみ選手と同じ20歳の若手同士のぶつかり合いとなります。結果はどのようになるでしょうか。

どーなのくん

もしかしたら、全試合1セットも取らせることなく優勝できるかもしれないね

※選手の皆さんの世界ランクは2018年8月27日までの情報です。

錦織圭選手も大坂なおみ選手もベスト16を達成!

現在、日本を代表する2名のベスト16入りが確定しました!

4回戦はどちらも強者ですが、どんどん勝ち上がって優勝を狙ってほしいですね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です