新作アイフォンXS.XSMAX.XR.アップルウォッチを紹介!あなたのおすすめアイフォンを考えよう

待ちに待った2018年の新作アイフォンが公開されました。

今回は、アイフォン

  • XS
  • XS MAX
  • XR
  • アップルウォッチSeries 4

こちらの情報を簡単にまとめてみました。

iPhoneXSとXSMAXについて

去年発売された、iPhoneXに続く新作。

今回も容量(ストレージ)は64/256/512GBとなります。

XAMAXはiPhoneシリーズ最大の6.5インチとなり、一番大きいサイズのものとなります。

ホームボタンがなくなり、ディスプレイにできる範囲が増やせるようになったからこそ

iPhoneのサイズを大きくせずに、大画面が楽しめるようになったのがX以降の魅力ではないでしょうか。

また、iPhoneXSは5.8インチとなります。

比較するために過去のiPhoneのサイズインチを紹介しましょう。

  • iPhoneXS.5.8インチ
  • iPhoneXSMAX.6.5インチ
  • iPhone6s.7.8はすべて4.7インチ
  • iPhoneX.5.8インチ

iPhone8以前のものを使用されている人にとって、ホームボタンがなくなった大画面ディスプレイは感動する要素の1つといって間違いないでしょう。

今回使用されているチップはNeural Engineを搭載したA12 Bionicチップ

これにより、処理速度や顔認証システムであるFaceIDの高速化が期待できます。

素材はステンレススチールが使用されており、これは前回のiPhoneXと同じ素材のものです。

また、かつてないほどの強靭なガラスを使用されているとのこと。

iPhoneの美しいデザインをケースで隠したくない人たちも、今以上にアクシデントから守られるようになります。

どーなのくん

大きな画面でゲームや動画を堪能できるのはいいよね

iPhoneXSとXSMAXのカラーバリエーション(色)について

こちらは両方とも

  • シルバー
  • スペースグレイ
  • ゴールド

上記3種類のカラーとなります。

iPhoneXSとXSMAXの耐水性について

こちら、なんと

  • 紅茶 オフィスで仕事中に紅茶をこぼしても
  • ジュース 子供のジュースがiPhoneにかかっても
  • ビール 酔っぱらってビールがかかっても

これらのアクシデントに見舞われても大丈夫!

iPhoneはもはや、人の生活に必要不可欠な存在。

片手に飲み物を持ちながら使用しても、安心できる時代がきたんですね。

iPhoneXRについて

iPhoneXRとiPhoneXS.XSMAXの違いを簡単に説明すると

カラーバリエーションがXRは6種類!

Liquid Retinaを搭載したディスプレイにより色が正確になります。

そして、XS.XSMAXよりも安い

容量(ストレージ)は64/128/256GBとなります。

画面は6.1インチとなっており、2つのiPhoneの中間のサイズ。

また、ディスプレイを押し込むようにタップすることで、より使いやすくなった3D TouchがXRにはありません。

ほかにも細かな違いはありますが、大まかな違いや特徴はこのようになります。

iPhoneXRのカラーバリエーション(色)について

iPhoneといえば、カラーバリエーションの少なさに物足りなさを感じていましたが。

今回のXRにはこのようなカラーバリエーションがあります。

  • ブルー
  • ホワイト
  • ブラック
  • イエロー
  • コーラル
  • (PRODUCT)RED

(PRODUCT)REDといえば、iPhone7や8でも発売されているレアなiPhone

これはappleがREDと連携しHIVやAIDSを世界からなくすために貢献しているんです。

(PRODUCT)REDのiPhoneは、その売上をHIVやAIDSを無くすため、寄付金として使うという特殊なiPhone。

知らなかった人も多いと思いますが、昔からiPhoneのカラーバリエーションに赤があったんですね。

iPhoneXRのカラーを買えば、その資金が寄付されるのか

それとも、今までの(PRODUCT)REDと同じ色なのかは、わからなかったのですが

(PRODUCT)REDにはこのような意味があります。

どーなのくん

何年も使っていくスマホを好きな色にできるのはとっても嬉しいね!

あなたにおすすめなのはXS.XSMAX.XRのどれなのか?

さて、今回発売される3種類のiPhoneを紹介しました。

それでは、どのiPhoneがあなたにおすすめなのか考えてみましょう。

※こちらの情報はあくまでも私が考えた内容であり、公式の情報ではありません。

ゲームを思いっきり楽しみたいならXS.XSMAX

最近は、荒野行動やPUBGmobileなどのバトルロワイアルゲームやFPSまでもがスマホでできるようになりました。

気軽にスマホで出来るようになった反面。PCやコンシューマーに比べ、操作性に劣るというデメリットがあります。

特に荒野行動、PUBG、FPSなどのゲームは

両手でiPhoneを持ち、2本の親指と人差し指で戦う、PSP時代のモンハン持ちのようなスタイルでプレイする人も多いと思います。

  • 移動を左の親指
  • 視点移動を右の親指
  • トリガーを左or右の人差し指

このようなプレイスタイルでプレイするとき、どうしても手で画面が隠れることから小さい画面でプレイするのはやりづらいというデメリットがありますよね。

また、遠くの敵を見つけるという点において、ディスプレイの大きさは逃れられようのないハンデといって間違いないでしょう。

このような点において、大画面でハイスペックなXS.XSMAXはゲーマー向けと言えます。

荒野行動やPUBGmobileでは3D Touchが力を発揮する!

また、私がXS.XSMAXをゲーマーにおすすめする理由には3D Touchも関係しています。

というのも、知らない人も多いと思いますが、PUBGは3D Touch機能を使うことで、より快適にプレイしやすくなるんです。

iPhoneユーザーにとって3D Touchは知ってるけど、使ったことがない、便利だと実感したことがないという人も多いでしょう。

私もその1人でしたが

これらのゲームでは、これがあるとないとでは、信じられない差が生まれるんです。

というのも、3D Touchを使えば、画面を押し込むことで銃を撃つことができるんです。

つまり、モンハン持ちで戦わなくても、親指2本で、問題なくプレイが可能になるということ。

人差し指で画面を押す時

  • エイム(AIM)が少しずれてしまう
  • 押したつもりなのに押せてなくて、死んでしまう
  • 人差し指でアイコンが見えない

このような経験はありませんか?

3D Touchを使えば、画面を押し込むだけで打てるので、スムーズにゲームがプレイできるようになります。

親指でエイムを合わせて打ちたいときに画面をちょっと強く押せば打てるというのは、とても便利ですよね。

その点においてiPhoneXRには、3D Touchがありません。

このことから、荒野行動やPUBGなどのバトルロワイアル、FPSを楽しみたい人は、XS.XSMAXをおすすめします。

どーなのくん

スマホゲームで強くなりたい人はこっちのほうがおすすめだよ!

動画をより綺麗な画面で見たい人や好きなカラーがある人はXR

iPhoneXRは今ままでのiPhoneの中でも一番色が正確に出せるディスプレイを有しています。

これに加え、かつてないカラーバリエーションと値段の安さが魅力的。

オフィスで自分の色を出したい!より鮮明に美しい画面で動画を楽しみたい!そのような人たちにXRはおすすめ。

ストレージ(容量)のラインナップも、XS.XAMAXに比べ低くはありますが

日常生活を過ごすにおいて、困る容量ではありません。

このことから、常に最新のハイスペックを求めるわけでもないし、それなり便利だったらいいといった

カジュアルユーザーにとって、これまでないカラーバリエーションの中から、好きな色が選べるようになった安いiPhoneは的を射ている仕上がりになった

といって、間違いないでしょう。最新のハイスペックCPUなど、XS.XSMAXと同じ点も豊富なことも魅力的ですね。

スタバやオフィスで優雅に仕事を楽しみながら、自分の好きな色のiPhoneをそばに置き、ひと時を過ごすというのは、心地よいのではないでしょうか?

自分の時間を大切にしている大人な皆さんにXRはピッタリかもしれませんね。

どーなのくん

アップルウォッチの魅力について

さて、iPhoneは使っているけど、アップルウォッチにはそこまで魅力を感じないという人も多いのではないでしょうか?

アップルウォッチの魅力は、日々の健康管理ができるという点や時計を通じて、iPhoneの動作が可能になるという点にあります。

満員電車に日々ゆられている人にとって、腕時計で簡単に好きな音楽を再生したり、Suicaの支払いが腕時計で出来るというのは、とても便利ですよね。

iPhoneを使わずとも、片腕で好きな音楽が聴けて、支払いも出来てしまうのが当たり前になってしまえば、あなたの生活はより快適になるでしょう。

また、通知を気軽にチェックできるのも便利。

Twitterでインフルエンサーになれるようなフォロワーさんを確保している人や、ビジネスでメールを多く活用している人にとって

腕を上げるだけで、通知をチェックできるようになるのは、とても便利なのではないでしょうか。

健康管理が片手で正確にできるようになるのはとても大切

忙しい社会人にとって

  • 頻繁に行われる飲み会などで乱れる食生活
  • 高血圧などの生活習慣への配慮
  • 体形維持や健康管理

これらは健康面において「あなたが想像以上に意識しなければいけない」ことなんです。

というのも、いつまでも健康的に、すらっとした美しい・カッコいい体形を維持という点において

今日消費したカロリーや1日に運動しなければいけない運動量などが明確にわかるというのはとても便利ですよね。

健康に気を使いたい、ダイエットしたい。だけど今日はどれだけカロリーを消費したのか。どれだけ運動しなければいけないのか。

これらが明確にわからなければ、正確に健康や体形維持を行うのは難しくなってしまいます。

例えば食事制限を行うダイエットにおいて、日々食べる食事のGI値やカロリーを計算するのは大切ですよね。

あなたが食べた料理のカロリーやGI値などがわからなければ、1日に摂取していい量が明確にわからず、きちんと食事をコントロールすることができません。

体調、体形を維持するという点において「目に見える指標が片腕にすぐ表示される生活」というのはあなたの健康においてとても便利なものだと思いませんか?

しっかりと目に見える指標をベースに、日々の体調が管理できるようになるということは

今日はあと、これぐらい動かなければいけない。といった明確なラインが分かるようになるということです。

このような指標を取り入れた生活と、取り入れていない生活では、あなたの健康にどれだけ差が出るのか、言い表せるものではありません。

アップルウォッチは確かに、全ての人に最高のものだとは限らないかもしれません。

ですが、ライフスタイルは人それぞれ。人によっては最高のライフスタイルを手に入れることができる最高のアイテムなんです。

どーなのくん

片手でいろんなことが済ませられるのはとっても便利だね

アップルウォッチSeries 4について

今回のアップルウォッチは大幅に進化しました。

その中でも最大の魅力と私が感じたのが「アクティビティリング」

アクティビティリングとは

  • ムーブ 消費されるカロリー管理
  • エクササイズ 早歩き以上の運動
  • スタンド 健康問題にかかわる座りすぎないでね

以上3つのリングを完成させよう!というもの

カロリーを消費すれば、ムーブのリング(輪っか)がどんどん完成していき、最終的にしっかりとした円にできればOK!というもの。

つまり、ムーブのリングがまだ完成していないというときは、今日のカロリー消費が足りないということがわかるんです。

このような指標を元に日々の健康管理ができるものなんですね。

広告で3つのリングを完成させよう!といったものを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

このシステム自体は以前のアップルウォッチにあるのですが、これに「コンテスト」が加わります。

友達や家族を1週間のコンテストに誘うことで、アクティビティリングの進み具合を競争することができるんです。

これにより、友達が今日はどれだけ頑張ったのか。自分の状態はどうなってるのか。を比較することができ

より、楽しく健康生活を送ることができるようになります。勝つことでトロフィーが獲得できるのも面白いですよね!

また、過去のアップルウォッチよりも画面サイズが大きくなり、様々なアプリケーションに対応しています。

CPUも進化しており、処理速度が上がっているのも魅力的。

全体的にグレードがアップし、やれることが増えたアップルウォッチは、人によってはより便利な生活が手に入るアイテムとなったのではないでしょうか?

興味がある人は是非お買い求めください。

どーなのくん

自分の健康を大切にしたい人にとってもおすすめだよ!

今回のappleの商品は魅力的なものばかり!

いかがでしたか。

今回は2018年に発売される4種類のapple商品を紹介しました。

どれも魅力的な進化を遂げているものばかりで、手に入れたいものばかりでしたね。

これを機に、今のiPhoneを乗り換えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です