ゆうちょが電子決済を開始!QRコードによる決済は果たして流行るのか?

どーなのくん

ゆうちょが来年の2月から電子決済を始めるらしいよ!

5月18日に、ゆうちょ銀行がスマホ決済をスタートさせることを発表しました。導入は来年の2月からです。新サービスの導入で、より利便性をあげて売り上げを伸ばしていく戦略です。

どーなのくん

電子決済にはいろんな種類があるけど、ゆうちょの決済も使われるようになるのかな?

ゆうちょの電子決済は実際に使われるのか?

ゆうちょの決済方法はQRコードの読み取りになっており、現在使われているSuicaやID決済と比べてスピードが遅くなってしまうことが懸念されます。

どーなのくん

確かにQRコードだといちいちスマホの画面を掲げたりしなきゃいけないのはちょいと面倒だね

しかし、銀行から直接お金のやりとりができるのは非常に便利な要素であるため、デメリットとメリットが両方目立つのが今の状況ではないでしょうか?

そのため、ゆうちょユーザーなら一定数の利用者が出てくることが予想されます。もし来年度中にQRコードではなくSuicaのような読み取り方法になってくれれば、さらに利便性が増し多くのユーザーに使われるのではないでしょうか?

どーなのくん

最近はどこのお店に行っても電子決済やカードで払うことができるからすぐに普及していきそうだね!日本の決済方法はこんなに発展したんだ!

しかし、日本で一般化しつつある電子決済・カード決済ですが、韓国と比べるとまだまだ発展していないことがわかります。

どーなのくん

え!韓国ってそんなに発展してるの?

世界では一般化しつつあるカード支払い・電子決済

2016年2月10日に開催の「ザ・ワールドワイドジャパンの戦略説明会」の発表資料によると、カード支払い・電子決済の普及率は以下の通りになっています。

  • 韓国ー73%
  • カナダー68%
  • オーストラリアー63%
  • 中国ー55%
  • アメリカー41%
  • 日本ー17%

どーなのくん

え!日本って17%しか普及していなかったんだ!それにしても普及率の高い国は日本と全然違うね!

このように、日本はまだまだ現金に重きをおいていることがわかります。これからの時代ではカードや電子決済のような実際のお金を介さないスマートな買い物が多くなっていくのではないでしょうか?

また、スマートな買い物という観点では、カードや電子決済だけでなく「レジなしコンビニ」も世界では普及しつつあります。

アマゾン・ゴーが新しく2店舗開店!レジなしコンビニの仕組みとは

これからのお金がどんな形で私たちの生活を支えていくのか、変化が非常に楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です