勤務時間インターバルって知ってる?2020年までに10%の企業が導入

どーなのくん

2020年までに、勤務時間インターバルの導入企業を全体の10%にまで引き上げる目標が設定されたみたいだよ!そもそも勤務時間インターバルってなんなのかな?

政府は、2020年までに勤務時間インターバルを導入している企業を、全体企業の10%まで増やすことを目標設定しました。

しかし、勤務時間インターバル自体が私たちにはあまり馴染みがないですよね。

ここでは、勤務時間インターバルが何なのか?をご紹介します!

そもそも勤務時間インターバルとは?

勤務時間インターバルとは、

労働時間等の設定の改善に関する特別措置法 を改正し、事業者 は、前日の終業時刻と翌日の始業時刻の間に一定時間の休息の確 保に努めなければならない旨の努力義務を課し、制度の普及促進に 向けて、政府は労使関係者を含む有識者検討会を立ち上げる。ま た、政府は、同制度を導入する中小企業への助成金の活用や好事 例の周知を通じて、取り組みを推進する。

出典:厚生労働省「勤務間インターバル制度を取り巻く状況等」http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000165038.pdf

つまり、休憩時間を◯時間と固定することによって、実質的に労働時間を短縮しようとする試みです。

例えば、 以下のような職場があるとします。

  • 休憩時間インターバル:11時間
  • 勤務時間:朝8:00〜夕方16:00

すでに8時間の労働が確保されています。24ー8=16です。

その後5時間の残業をした場合、16ー5=11です。休憩時間は11時間を確保することが義務になっているため、それ以上の労働は法律によりできなくなってしまうという仕組みです。

どーなのくん

労働の最低限の時間が決まっているのはいいことだね!

実はすでにEU諸国では義務化されており、1993年に制定されたEU労働時間司令では1日の労働の中で11時間の休憩時間が義務になっています!羨ましい!EU!

そんな勤務時間インターバルの導入が進められていますが、実際にいつ頃私たちの働いている環境に導入されていくのでしょうか?

いつ頃導入されるの?

実は勤務時間インターバルの導入はいつでもすることができます!

すでに大企業であるKDDI、JTB、三井住友信託銀行やユニ・チャームは導入を開始しており、労働環境の改善に熱を入れています。

また、勤務時間インターバルを導入すると、国からの助成金がもらえることもあり、実施することによるメリットが大きいです。

しかし、中小企業などの導入事例はまだまだ少なく、働いている会社や部署によってはまだまだ縁のない話なのかもしれません…

どーなのくん

2020年時点で目標が10%だもんね。意外と導入が難しいのかな?

今後の勤務時間インターバル

ただ、今後は科学技術の発展により、仕事の効率化が急速に発展していくため、近い未来にはEUのように、勤務時間インターバルが全国で義務化されるかもしれません!

働き方改革はまだまだ始まったばかりです。快適な仕事環境が訪れることを楽しみに待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です