8月8日は世界ネコの日!?猫を堪能できるスポットを調べてみた

今日が何の日かご存知ですか?

そう、8月8日は「世界猫の日」なんです。

ということで今回は、猫を思いっきり堪能できる世界中のスポットを調べてみました。

どーなのくん

世界には人とネコが一緒に生きているような街もあるんだよ

日本にも猫の日がある?

実は、世界とは別に、日本でも猫の日が定められています。

それは、2月22日。ニャンニャンニャンという猫の鳴き声の語呂合わせからきているとか。

ほかにも、それぞれの国ごとに猫の日が定められているようです。

猫の日は世界各国で制定されており、ロシアは3月1日[1]、アメリカ合衆国は10月29日である[2]。

参考元:Wikipedia

ネコ好きにおすすめしたい世界のネコスポット

それでは、ネコ好きの人達にはたまらない、おすすめの観光スポットを少しだけ紹介していきます。

世界には、ネコを堪能できる観光スポットがあちこちあるので是非、世界の魅力を知るきっかけにしてください。

ドブロブニク

美しい街並みと澄み渡る海を堪能できるドブロブニクは、街のベンチや広場はもちろん、あちこちにネコがいる素敵な観光スポット。

アドリア海の真珠と呼ばれているドブロブニクは、クロアチアにある街です。

ドブロブニク旧市街は、魔女の宅急便のモデルにもなっている街ですね。

洋風なオレンジの屋根の街並みがとってもおしゃれですので是非、足を運んでみてください。

バリ島

テレビなどでよく取り上げられる、おいしい料理と美しい海が堪能できるバリ島。

ここでは、ネコは神に近い存在とみなされているとのこと。

ネコのお土産も多くありますので、ほしい方は実際に海外に足を運び、手に入れるのもいいでしょう。

街には犬が多いらしく、ノラネコを見る機会は少ないというお話もありますが、見れる機会があるかもしれません。猫カフェもあるみたいですね。美しい自然と動物を堪能したい方にはいいのではないでしょうか?

美しいバリ島では、スキューバーダイビングなども楽しむことができますよ。

イスタンブール

イスタンブールは「猫の街」と言われるほど、たくさんのネコが街にいます。

ネコ好きにとって、天国という表現は間違いではないでしょう。

ちなみに、「猫が教えてくれたこと」という映画は、こちらのイスタンブールがテーマとなっています。

動物に優しい国と言われており、街の人がネコにエサをあげる習慣があるそうです。

街の人達とネコが共存して生きているといってもいい、トルコでは、

街の観光を楽しみながら、ネコにエサをあげたり、撮影したりと、思いっきりネコを堪能したい人は、イスタンブールに足を運んでみてはいかがでしょうか?

どーなのくん

ネコと一緒に美しい海や街を堪能できるのも世界の魅力だね

世界にはネコを堪能できる場所がたくさんある

いかがでしたか。

今回は、世界中のネコスポットを紹介してみました。

国にはそれぞれの文化があり、中にはネコと縁の深い国もあるんですね。

街を歩けば、猫があちこちいて、人とネコが一緒に生きているような場所が世界にはたくさんあることが分かりました。

これを機に、世界を旅してみてはいかがでしょうか。

どーなのくん

日本から飛び出して、世界中を見て回るのはとっても面白いかもしれないよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です